マーカス・ミラー Run For Coverをへたくそにした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんばんわ。

藤ととちゃんです。

藤ととちゃんは音楽好きでもあります。

自分でも楽器を弾きます。

そんなRun For Cover

名曲をへたくそに・・・




伝説のベーシスト、マーカスミラーはこんな人

マーカス・ミラー(Marcus Miller,1959年6月14日 – )は、アメリカのベーシスト、音楽プロデューサー、作曲家・編曲家である。ジャズ・フュージョン界にて活躍している。

’77年製フェンダー・ジャズベースをトレードマークに、タッピング奏法、独特のネック寄りのフィンガー・ピッキングなどを駆使し、豊かな表現力と深みを醸し出す。特に、スラップ奏法で他のベーシストに大きな影響を与えた。また、ジャズ、R&B、ファンクなどのブラックミュージックを昇華したベースラインやグルーヴ感を伴った演奏が最大の魅力である、世界的スラップベーシストの一人。

https://www.youtube.com/watch?v=xf8-o1EJ0e0

こんなにうまい人なんです。

うまいっていうか伝説ですよねー

名曲 Run For Cover

それをですね・・・

ようはへたくそにさせてみたってやつ・・

結構、はげしいですよね(笑)

https://www.youtube.com/watch?reload=9&v=ASrwO-d4CWo

すごいなー

このつくりこみ(笑)

珍しく雑談でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする