捨てるブームの火付役『捨てる!』技術」辰巳さん、交通事故で死亡

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんばんわ。
藤ととちゃんです。

みなさんはダンシャリしてますか?

やったことありますか?

あの、不要なものはどんどん捨てようってやつです。

捨てるというより、手放しましょうって感じですかね?

いまなら、リユースショップに持ち込むとたいていのものは買い取りしてくれますし

転売サイトなどで売却も自力でできますし・・・

そんな、「物を手放す」というブームを作った方が・・・




悲報『捨てる!』技術」辰巳さん、交通事故で死亡

ベストセラー「『捨てる!』技術」の著者で、文筆家の辰巳渚(たつみ・なぎさ、本名・加藤木綿子=かとう・ゆうこ)さんが26日、長野県軽井沢町で交通事故に遭い、搬送先の病院で死亡しました。。享年52歳だった。

辰巳さんは雑誌記者を経て、マーケティングプランナーとして活躍。

2000年に発行した「『捨てる!』技術」は、自宅にモノがあふれ整理できないという悩みを持つ人たちから支持を得た。掃除や食事の作法を学ぶ「家事塾」を主宰した。

お別れの会は、7月1日午後1時半から、東京都台東区の浅草ビューホテルで開かれる。

ご冥福をお祈りします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする