【令和に必ず起きる!】令和になって起きる大きなイベントはコレ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんにちわ。

藤ととちゃんです。

連休楽しんでいますか?

元号も変わり、休日を満喫している方もおおいでしょう。

新元号になって以降、予定されている大きなイベント。

特に私たちの暮らし、生活にかかわりが大きそうなイベントを見てみましょう。




ラグビーワールドカップ2019開催

令和元年 9月にラグビーの世界大会が開かれます。

期間は9月20日から11月2日まで。

全国12か所で行われるそうです。

開催地は札幌市、釜石市、熊谷市、調布市、横浜市、袋井市、豊田市、東大阪市、神戸市、福岡市、熊本市、大分市の12都市となります。

全国、まんべんなく開催されますね。

特に、豊田市、神戸市はラグビーが有名ですよね。

正直、ラグビーって普段あまり目にしないスポーツだと思います。

この世界大会をきっかけに、見てみようと思います。

楽しみが発見できると思います!。




G20大阪サミットが開催

6月28日 29日の両日。世界主要国の代表が大阪に集まり懇談をするそうです。

これをすることで何になるのかっていう疑問は・・・

日本が参加できるということは、世界でもまだ影響力を持つ国って事とも言えます。

どのような懇談が行われ、様々な問題を克服していく方法が話合われるのでしょうか?

でも、この会議。

とってもお金と人力が必要なものです・・・

その負担は開催国・・・

オリンピックも同じような話題になりますが・・・

その財力を誇示する意味も大いにあると思いますが・・・

今の日本にその活力はあるのでしょうか???

藤ととちゃんはちょっと疑問です(汗)




消費税増税 8%→10%に!!

もう話題のメインと言ってもいいんじゃないでしょうか?

令和元年10月から消費税が10%に増税になります。

もう、国は財源を確保するために必死なんですね。

10%って大きいですよ。1割ですからね。

某有名な闇金融を描いた漫画のフレーズ「利子はトイチ」というやつ。

10日で1割の利子ですよって意味なんですが。

ある意味、あり得ないくらいの高利子ということを表現しているんですね。

1割(10%)ってそのくらい高い割合なんですよ。

いくら軽減税率を適用するっていっても、それに該当するものを作る会社はその材料に税金を掛けられます。

高い税金を納めるには、商品の価格を上げないと会社は物を作れません。

これって結局、増税の影響を受けるということですよね。

軽減税率についての詳細はこちらの国税庁HPへ

※上記をクリックすると該当HPへ移動できます!




楽天が第4の携帯キャリアに!

これ、かなり大きなことだと藤ととちゃんは思っています。

過去、何十年も通信キャリアは大手の3社が運営していました。

その3社は

・NTTドコモ

・au

・ソフトバンク

何かと話題になるこの3社。

イメージですが、この3社に不景気ってイメージありますか?

設備投資や技術開発もしていると思いますが、それ以上に利潤を得ていると思います。

そこに第4の通信キャリアが参戦。

過去、何十年も3社でなんとなくやってきたことが通じなく可能性が高いですね。

そう、競争がうまれると思います。

料金だけではなく、サービス面でもそうです。

最近はスマホ決済などキャッシュレス時代により拍車がかかりました。

情報のセキュリティ向上だったり、使い勝手が良くなったり・・・

でも、一番は料金が安くならないかなってところですよね!!

ほんと、期待したいと思います。

いかがでしたか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また読みにきてくださいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする