仮面ライダースタント俳優、訓練中に死亡 共演者、同期らが追悼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんばんわ。
藤ととちゃんです。

特撮ヒーローが突然の事故死です・・・




仮面ライダースタント俳優、訓練中に死亡

テレビ朝日「仮面ライダービルド」などにアクション担当として出演していた、俳優の野辺(のべ)大地さん(21)が13日午前11時20分ごろ、千葉県白子町で行っていた、高さ約15メートルからの飛び降り訓練後に意識を失って病院に搬送され、14日午前5時40分ごろに死亡した。

所属事務所によると、野辺さんは同ホテルで、所属事務所俳優らによる、1年に1回程度行っているアクション訓練の合宿をしていた。
「ビルド」の出演者や、ジャパン・アクション・エンタープライズ(JAE)の仲間らがSNSに追悼のメッセージを投稿している。

「-ビルド」に出演する俳優・前川泰之は14日夜に自身のブログを更新。「同じ作品に携わる大切な仲間を失ったこと、まだまだ夢に向かって走り出したばかりの若い才能が失われてしまったこと、本当に残念でなりません。またご本人の無念と、ご家族の哀しみを思うと言葉がありません。私達の使命は、野辺さんがビルドに注いでくれた愛情と、志した夢の分まで、最後まで全身全霊で『仮面ライダー ビルド』に取り組んで行くことだと感じています。心よりご冥福をお祈りいたします。」と記した。




早期から追悼メッセージが・・・

JAEの1期先輩である俳優・橋渡竜馬は15日、ツイッターで「言葉にならない知らせでした これからなのに 僕や彼のことを知ってる人にできることは 彼とこの事を ずっと忘れないように」、JAEの同期(46期)である石田颯己も「そんな事あるわけない まだ、信じない 受け入れられない」と衝撃を隠せない様子でツイートした。

JAEの先輩で「仮面ライダー」シリーズなどで知られる女優・佃井皆美は14日夜、ブログを更新。「今は、ただただショックで、信じられなくて、言葉になりません。私の舞台もよく観に来てくれていました。一緒にお仕事したかった。悔やんでも悔やみきれません。心よりご冥福をお祈りいたします。もうこの言葉しかかけられない事も、悔しいです」と悲しみを吐露している。

真剣にアクションに取り組み、切磋琢磨されていた際の事故。

ご冥福をお祈りします。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする