【秋の美味しい食べ物】今年は秋刀魚が豊漁!様々な食べ方で楽しむ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんにちわ。

藤ととちゃんです。

藤ととちゃんは今日は完全OFFです。

娘のピアノコンサートがあるので、写真撮影班になります(笑)

もちろんデジタル一眼を携えていきますよ(笑)

先日、ニュースで秋刀魚が豊漁で手ごろな価格で買えますよってやっていました。

秋刀魚といえば、秋の味覚代表って感じですね。

全国的にどの地域でも食べられる魚じゃないでしょうか?

秋刀魚食べない地域ってあるのかな?

ってことで、今日は秋刀魚の美味しい食べ方を紹介しましょう!




うー、美味い!! 秋刀魚の食べ方あれこれ

・定番 塩焼き

これは基本ですね(笑)焼き魚。

スーパーで手に入るものでも、コンロで焼いてもおいしいですよね。

確かに炭を起こして七輪などで焼いた炭焼きはとっても美味しいです。

仕上げに定番 大根おろしを添えても、もみじおろしでも・・・・

ポン酢をざぁーっとかけて食べると一味変わりますね。

・かば焼き

最近はスーパーの鮮魚コーナーでも、身を開いて販売してくれます。なので、開きにしてもらって、自宅でかば焼きなんてもの美味いです。

かば焼きって手間がかかる感じかもしれませんが、簡単メニューがあります。

さっと書き出しますね。

①秋刀魚の開きを3等分くらいに切り分ける

②合わせ調味料の準備

・しょうゆ大さじ2+みりん大さじ1+砂糖大さじ1+酒大さじ1+水大さじ1

この組み合わせは何かと役にたつ、藤ととちゃん的黄金比で(笑)

③秋刀魚に小麦粉をつけ、フライパンで焼き始める

④合わせ調味料をいれて、煮つめながら火を通して適当なところで完成。

アツアツご飯に乗せてかば焼き丼もよし、ビールのアテに山椒を振って・・・・




今、書いているは昼前なんですが飲みたくなります(笑)

・刺身

最近はスーパーでも販売されているさんまの刺身。

この刺身も地域差なく販売されているんじゃないでしょうか?

刺身が売りの居酒屋などで提供される場合も多いと思います。

一般的にはお刺身なので、わさび醤油かしょうが醤油に付けて食べる感じです。

北国で秋刀魚の水揚げで有名な「釧路」という場所があります。

釧路では、さんまの刺身に醤油+胡椒で食べる方が多いと聞きます。

藤ととちゃんも実際に試してみたんですが、ピリッとして美味しいですよ。

藤ととちゃんとしては、テーブルコショーより粗挽きブラックペッパーの方が合うかなって思います。




まとめ

秋には秋刀魚の他にも、たくさんの美味しい食べ物が出回ります。

肥満の秋なんて言いますが、そうなっても仕方ないって思うかもしれないですね(笑)

バランスのよい食事を心がけて、グルメを満喫しましょう。

今日も最後までよんでいただき、ありがとうございます。

また、読みに来てくださいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする