【ラッキーピエロでカレー】個性派ショップの注文方法に裏ワザあり

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんばんわ。

藤ととちゃんです。

先日の記事になった「北海道ふっこう割」の話

北海道ふっこう割の話はこちらをクリック!

お得に北海道に旅行にこれますよって話でしたね。




北海道にはおいしい食べ物がたくさんあります。

この話も書きましたね

函館の美味しい話はこちらをクリック!

今回も函館の超有名なファストフード店の話です。

地域に根差したファストフード店

「ラッキーピエロ」です!




ご当地バーガー日本一!ラッキーピエロってどんなお店?

 「ラッキーピエロ」の創業は昭和62年(1987)。当時とほとんど変わらぬ姿で営業を続けている「ベイエリア本店」が1号店だ。この店は、函館でパブやレストランを経営していた神戸市出身の王一郎さんが、アメリカの街角にあるハンバーガーショップをイメージして始めたもの。ただし、単なるハンバーガーでは目新しさがない、メインの商品は日本人の舌に合うオリジナルがいい、そんな思いから誕生したのが「チャイニーズチキンバーガー」だ。

函館の小さなハンバーガーショップのユニークなバーガー。そのおいしさを最初に発信したのは、夏に北海道を旅するライダーたちだ。彼らが泊まる宿に残されたノートの書き込みを見て、函館入りしたライダーたちが次々と店にやってきた。店の前の道路をふさいでしまうほど何台もバイクが停まり、やがてこの話題がマスコミに取り上げられる。こうして「ラッキーピエロ」の評判は一気に広まった。

引用:函館「ラッキーピエロ」 の楽しみ方ガイド

そうなんです。

くくりで言うと、地元に大人気のファストフード店ですが・・・

お店の方針はファストフード店というのを否定しています。

有名になったメニューが「チャイニーズチキンバーガー」というメニューなので、ハンバーガーショップのようなイメージですが、普通にご飯も食べられます。

ラッキーピエロの魅力でもあるのですが俗にいうグランドメニューはハンバーガー系のメニューが多いのです。

両方に共通して言わること・・・

すごいボリュームですよ!!

まずは超有名な【チャイチキ】こと【チャイニーズチキンバーガー】の解説です。

「父にとってこのバーガーは、おふくろの味そのもの」と話す王未来さん。創業者の王一郎さんは、子どもの頃、母親の作る唐揚げが大好きだった。それをヒントに誕生したのが甘辛いソースをかけた唐揚げとたっぷりのレタスを挟んだ「チャイニーズチキンバーガー(略して“チャイチキ”)」。思いきりかぶりつきたいところだが、なにせ“ラッピ”のバーガーはボリューム満点。レタスの間からマヨネーズが飛び出すやら、三つの唐揚げがバンズの外にはみ出すやらで、大変なことに……。そこで王さんから上手な食べ方を伝授。

「まず、バーガーが左右に動かないよう包み紙の底に固定します。そして、上の方から包み紙を内側に少しずつ折り込んでいきます。ひと口で食べられる分量まで折り込んだら、バーガーの両サイドを軽く押さえながら、がぶりといただきます」。これで手や顔を汚すことなく、おいしくかつきれいに“チャイチキ”が食べられる。

引用:函館「ラッキーピエロ」 の楽しみ方ガイド

しかし、食事系のメニュー。

タイトルにもある【カレー】や【ラーメン】【オムライス】【ピザ】は提供できる店舗が違います。

なので○○が食べたい!って思った時は足を運ばなきゃいけないんですね。

この面倒くさい感じがいいんですよね。

※この記事を書いた時点ではカレーは全店舗で食べれます




ラッキーピエロの食事はこんな感じ

食事メニューに関しては、まず店舗の感じがわからないと楽しくないので・・・

マップはこれ!

各店舗の案内リンクはこちらです!

今回はカレーをテーマにしたので、カレーを食べに行く感じで書きます。

有名なのはやはり「チャイチキカレー」です。

カレーにチャイニーズチキンが乗っています。

これがね、まぁすごいボリュームなわけですよ。

美味しそうだけど、わかるかな?

美味しそうだけどなんとなく、わかるかな?

非常に飯テロ的な画像です(汗)

わかりましたか?

メンズでもこの量を食べるのはキツイという人もたくさんいます。

なので、そんな方にお勧めなのがこの裏セットメニューです

おすすめ!レディースセット!!

これまたありきたりなネーミングがそそります(笑)

注文時に店員の方に伝えると良いだけです。

このセットの例だとカレーのご飯量がすこし少なくなり、チャイニーズチキンが一個減ります。

でも値段は同じ(笑)量が減るだけじゃないですよ・・・・

ウーロン茶がついてきます!

ドリンク付きになるんです。

でも、これでも十分量が多いです(笑)

道産子で函館観光するひとも、知っておいてそんな話じゃないと思いますね。

道外からの観光の際も、ぜひ体験してほしい地元のハンバーガーショップです。

(ハンバーガーショップじゃないと怒られますね(笑))

いかがでしたか?




最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

また読みに来てくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする