【北海道の焼鳥と言えば】札幌生まれの安くてうまい焼鳥屋は串鳥!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんばんわ。

藤ととちゃんです。

みなさんは焼き鳥好きですか?

北国、北海道だと「美唄やきとり」と言われる鳥のホルモン系の焼き鳥や「室蘭やきとり」といわれるぶた串のタレ味が有名ですね。

特にぶた串なのに「なんで焼き鳥っていうの?」という物議がありますが(笑)

北海道だとそれがデフォルトなので(笑)

本州とかだと、「焼とん」などと区別されることが多いですね。

そんな北海道でおすすめな焼き鳥屋さん。

もちろん個人のお店もありますが、ここは安価なチェーン店でおすすめなお店を紹介したいと思います。




安価で美味い、リーマン天国の焼き鳥屋「串鳥」

今は北海道以外でもチェーン店展開しているお店です。

本州のお店がどのようなメニューで、どのような価格帯なのかは実際に食べに行ったことがないので、グランドメニューをみて判断するしかありませんが(汗)

北海道の店舗の話なら大丈夫です。

藤ととちゃんはたまぁーに持ち帰りで買っていただきます。

串鳥ってこんなお店です

串鳥の第1号店は昭和55年すすきのにオープンいたしました。
以来、お客様に愛される店作りを目指し、全店直営で1店1店を丁寧に地道に展開し、北海道地区31店舗・仙台地区6店舗・東京地区2店舗を運営するまでに至りました。

○岩手産「あはん鶏」をはじめとする良質で安全な商品の提供
○炭火を使用し、焼き手技術の日々の向上
○食材はもちろん、塩やたれなど全てに至るまで味への追求
○一人でも多くのお客様に安価で楽しんで頂くこと

全てが串鳥のこだわりです。

引用:串鳥公式HPから

そうです、ここでもしっかり書かれている

「一人でも多くのお客様に安価で楽しんで頂くこと」

ほんと安いんですよ。

でも、安かろうまずかろうではありません。




串鳥 おすすめメニュー

・手羽先

大抵の人が食べている、大人気メニューはこの「手羽先」

食べ応え満点のボリュームと、うま味たっぷりな味がたまりません。

・鳥精肉と鳥ねぎま

焼き鳥の鉄板メニュー

肉厚な食感と、溢れる肉汁がたまらないですね。

鳥ねぎまも大人気! ネギでさっぱり!! 味に飽きず食べれます。

・もちベーコン

当初は変り種メニューだった記憶がありますが、今や基本メニューですね。

・新生姜の豚巻

これも確か、季節限定メニューだったと・・・

でも、今は定番メニューになっていますね。

ツイッタ―でも、東京にある串鳥店舗で食べている写真ありました。

豚肉と生姜の融合です。

タレはないですが生姜焼きの組み合わせ。合わないはずがない!




でも、一番驚くのはサービス品じゃないか?

串鳥には「お通し」というものはありません。

まぁ、注文の品はサクサク出てきますから。

でも、串鳥の一番の特徴。

これです!

大根おろしと鳥スープです。

これ、サービスですからね!! ざっくりいうと無料です!!

もちろんおかわりできます。

このおろしをつまみに、注文の品を待つのが串鳥の楽しみかたですね(笑)

唐辛子をささっとかけて、しょう油をひと回しかけていただく・・・

たまりません!!

北海道に来た際

東京や埼玉の支店近くにいらっしゃったときには、ぜひお試しください!!

いかがでしたか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

またよみにきてくださいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする