【カメラデビュー】超初心者がぼかし写真に憧れてデジカメを購入①

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんばんわ。

藤ととちゃんです

北国は今日もどんよりをした天気です。

蒸し暑い感じは少なくなったので、過ごしやすい天候になっていますね。

少し前に、子どもの運動会の写真を撮ろうと思い、中古の一眼レフを買いました。

最近、写真を撮るときはさっと出せるスマホが活躍すると思います。

藤ととちゃんもそうです。スマホでさっととることが多いです。

しかし、カメラで撮った写真とスマホの写真、味わいが違います・・・

代表的なものは「ぼかし」ってやつでしょう

自分でもチャレンジしてみたいなって思い、調べました。




新品?型落ち?中古?超初心者がカメラを選ぶポイント

さて、カメラを始めたいなぁって思った時。

どんなカメラがおすすめなのかなって思うでしょう。

そして「いくらくらいするのかな?」って思うでしょう。

もちろん、予算によって選べるカメラは変わります。

藤ととちゃんがカメラ選びの参考にしたデータが以下のようなものです。

・予算無制限

新品の好きなカメラを買うと良いでしょう(笑)

・予算10万円くらい

国内有名メーカーの新品の入門機(一眼、ミラーレス)が選択できます。

中古だと、国内有名メーカーの初心者~中級者向けの一眼・ミラーレスが選択できます。

・予算3万~5万円くらい

レンズが手に入るのであれば、新品・入門機のミラーレスが購入可能

中古だと数年前のモデルの入門機が一眼・ミラーレスが購入可能

・予算2万まで

数モデル前のやや使用感のあるミラーレスが購入できます。

なぜ、予算の話からしたかというと・・・

藤ととちゃんは全くの超初心者。いくら出すと何が買えるの?ってところで迷いました。

あとは一眼?ミラーレス?の違いでしょうか?




一眼レフ?ミラーレス一眼? 同じ一眼じゃないの?

カメラのCMでも「時代はミラーレス」とかって言ってるの覚えていますか?

この一眼レフとミラーレス一眼。なにが違うの?ってことです。

カメラは風景がレンズを通ってカメラに入力されます。

その映し出された風景が鏡に映って、カメラののぞき窓(ファインダー)を覗くとその映像が確認できて、タイミングをみてシャッターを落とす・・・これが一眼レフ

その映しだされた風景が電子センサーに入力されて、画像データに変換され、カメラ背面の液晶モニタに表示され、タイミングをみてシャッターを落とす・・・これがミラーレス一眼

画像をカメラ内で処理する段階で鏡を使う(カメラの基本構造は昔からこれです)のか使わないのか(ミラーを使わない=ミラーレス)の違いがあります。

違いを細かく考えると、もっともっと違いはあります。

でも、話がややこやしくなるんですよねー

一眼レフでも液晶モニタに画像が表示されますし、ミラーレスでもファインダーに画像が表示されます・・・

長くなるので、続きは次回に。

続きはこちらをクリックしてください!

※別タブで開かれます

最後までよんでいただき、ありがとうございます。

また、読みに来てくださいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする