【コナン君は大忙し!】名探偵コナンが遭遇する事件がやばい説!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんばんわ。

藤ととちゃんです。

先日、夕ご飯を食べながら有名なアニメ

「名探偵コナン」を見たんですよ。

事件が起きていました(笑)

結構物騒な事件です。

コナン君がいるところに事件が起きるのは有名な話。

でもね、事件にもいろいろあります。

果たして、今まで・・・

どんだけすっとぼけた事件があったのかを気にしてみました(笑)

目暮警部の「そんなくだらん理由で人一人の命を奪ったんですか」という台詞

そんなくだらない理由を並べます(笑)




「ハンガーを投げつけられたから」

135話:消えた凶器捜索事件から

目暮警部:「そんなくだらん理由で人一人の命を奪ったんですか」

確実に言われます。

しかし、法務省が公表している犯罪白書を見てみると・・・

現実世界の殺人事件の動機は「憤まん・激情」が半分以上

つまり、「腹が立ったから」殺してしまうというケースが多いという現実。

笑うに笑えない・・・

チャットで「^^;」を付けられてバカにされたから

(132~134話:奇術愛好家殺人事件)

これもか・・・

あるでしょう。

^^;が動機か・・・

目暮警部:「そんなくだらん理由で人一人の命を奪ったんですか」

「愛する女性と秘密(犯罪)を共有することが愛情表現と思っていたから」

究極の愛のかたちといっても過言ではない(汗)

犯罪履歴まで共有=愛情表現とは・・・

目暮警部:「そんなくだらん理由で人一人の命を奪ったんですか」

「役立たずと馬鹿にされたから」

事件起きすぎ・・・

さすが2日に一回は事件解決の瀬戸際に立たされているコナン君。

目暮警部:「そんなくだらん理由で人一人の命を奪ったんですか」

そうなるよ・・・

そうなるよね。




「要するにオタク同士の意見の食い違い」

要するに事件になってしまいますって事。

意見の食い違いがテーマか。

世の中、大体意見の食い違いで成り立っているようなもの。

しかし、範囲限定ですよ。

世相の限定です

目暮警部:「そんなくだらん理由で人一人の命を奪ったんですか」

目暮警部もそりゃ、怒るよ。

「本格将棋ゲームの製作で「待った」の選択肢を提案されたから」

待ったといったら・・・

命とられます(汗)

死闘です

目暮警部:「そんなくだらん理由で人一人の命を奪ったんですか」

そうなりますよね。

今日はなんとなく絶句しながらのフィナーレです。

いかがでしたか?

最後まで読んでいただき、ほんとありがとうございます。

また、読みに来てくださいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする