【この先どうなる?】将来のへの不安が限りなくゼロになる方法!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんばんわ。

藤ととちゃんです。

日ごろ、生活していて心配や不安になることってありますよね?

ちょっとくらい心配になることは当然あるでしょう。

でも、心配な事・不安なことばかりの生活になると・・・

とんでもなく生活しにくいとおもいませんか?

まして、「自分らしく」「楽しく」とか「いきいきと」とか・・・

そんなこと、絶対に思い浮かびませんよね(汗)

果たして、その不安感。

本当に真実味のある、将来確実に訪れる事への不安なんでしょうか?




不安の90%は予期不安といわれるものなんです

今、現在。

深刻な状況・トラブルを抱えて過ごしている方は未来の事を考えても明るく思えないでしょう。

それは仕方がありません。

現在が深刻な状況なんですから、落ち込む理由もあります。

しかし!

今、現在に深刻なトラブルが無い方。

無事に日常を過ごしている方。

そこに不安があるとしたら、それは未来への憶測や仮説に振りまわされているのかもしれません。

その憶測や仮説は、実際に起きていないイベントです。

見えない未来の姿にビビッてしまい、不安や心配に繋がります。

人が感じる不安のほとんどは「予期不安」といわれるものです。

将来を予期することで、勝手に不安になっている我がままな心理なんですね。

そして、実際にその不安が的中しない確率は90%以上と言われています。

そう、不安の90%以上は無駄なドキドキとも言えます。

昔の人はそれを「取り越し苦労」といいました。

完全に意味のない苦労ですよって言われていました。

じゃあ、ほんとに起きたらどうしたらいいのさ!!って思いますよね(笑)

そんなの、起きてから考えるといいんじゃないでしょうか?

急いで考えるたり、行動したりする必要はありますか?

例えば・・

「だって乗っている飛行機が墜落するかもしれないでしょ!」

はい、だったらどうしますか?

実際に墜落するとしたら、何ができますか?

飛行機が飛んだままで修理でもしますか?

そう、無駄な苦労なんですよ。

どうしようもないじゃないですか(笑)

ちなみに乗っている飛行機が墜落する確率は0.0009%です。

たしかにゼロではありません。

でもその0.0009%に振り回されますか?




将来の不安を打ち消す方法は?

どうしよう、どうしようと考えていてもなにもはじまりません。

将来の不安を考えないというのが一番の方法なんですが・・・

それが出来たら苦労はしないですね。

例えば・・・将来の貯蓄やお金の事が心配ならば、今なにかで稼いでおくなどですね。

将来の不安があれば、それを克服するために今、自分に出来ることはなにか?

ということを考え、実践することが不安解消になると思います。

もし、今自分に出来ることが思いついたら、それを紙に書いてみてください。

そしてそれを実行するだけです。

人間は今、その一瞬しかいきることができないのです。

何かの映画のように、タイムマシンに乗って未来のイベントを先取りし、行動を変えることはできません。

でも、今出来ることを行動化するということはできます。

そして、実際に起きるかもしれない不安を軽減する準備をする。

今という時間を、一生懸命に生きる。

それが不安の消失につながります。

いかがでしたか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また読みにきてくださいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする