【大豆で免疫力アップ】蒸した大豆で免疫アップ!風邪予防に最適!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんにちわ。

藤ととちゃんです。

今年もインフルエンザなどの感染症の時期になりましたね。

気温差が大きいと、特に感染を起こしやすくなりますし。

服のコーディネートも、暑すぎず寒すぎずの選択に迷う時期でもあります。




太陽の上っている時間も短くなり、身体も毎日の変化に頑張って追いつこうとしています。

そんな毎日で知らず知らずに体力が奪われるというか、体力低下を見逃してしまい・・・

あら?風邪っぽいかも???

って思うことが起きやすくなると思います。

かといって、なにか体力を補うことを新たに始めるとそれが負担になったり(汗)

毎日、必ずする事。

そう、日ごろの食事で風邪菌と戦える免疫をあげることはできないでしょうか?

最近、手ごろな食材で免疫力アップを期待できるということが話題になりましたね。




まずは免疫力低下をアセスメント(査定)しましょう!

免疫力低下セルフチェック項目

はい     いいえ

・野菜や果物をあまり食べない  □     □

・慢性的な睡眠不足      □     □

・運動不足          □     □

・風邪をよく引く         □     □

・口が乾く          □     □

・笑う機会が少ない        □     □

・過度なダイエットをしている    □     □

簡単な2択の質問です。

非常に簡易的なチェックシートなので、確定できませんが(汗)

上記の項目に3か所以上 はいに☑がついたら免疫力低下のサインです・・・

さて、食生活でどうやって免疫力を取り戻しましょう?




栄養素の宝庫! 大豆ってすげぇ!!

大豆には健康を維持するための栄養素がぎっしり詰まっています。

その栄養素とは・・・

・たんぱく質

・炭水化物

・脂質

・ビタミン

・ミネラル

良く聞く栄養素ですね。特に「ビタミン」とか「ミネラル」とか(笑)

困ったときに食べると大抵の栄養素は大豆だけで補給できそうです(笑)

その大豆、そのままだと硬くて食べれません。

どうにかして火を通し調理しないといけませんね。

でも、ビタミンなどは熱に弱いなどいわれますし・・・

ここにも効率のいい、しかも簡単な方法がありますよ(笑)




蒸し大豆で健康増進!!

とりあえず、蒸し大豆を作るという作業手順ですね・・・

普通に調理本などで調べると結構大変なんですね。

絶対やらなくなるでしょう(汗)

なので、文明の利器「電子レンジ」を活用します。

①大豆が浸るくらいの熱湯を沸かし大豆を入れ、一時間放置(煮るんじゃなくて放置です)

②シリコンスチーマーに移し、レンジ700Wで5分間加熱

③さらに3分蒸します(ようは放置します)

出来上がり!!       参考:ルクエで蒸し大豆(クリックで参考ページに飛びます)

見ての通り、だいたい放置でできます(笑)




食べるタイミングもポイント

食べるときも効果的なタイミングがあります。

・1日3回 朝昼晩(ようは食事のタイミングですね)

・食前に食べる

・一回20粒くらい

沢山食べても効果的ではありませんので注意しましょう!

いかがでしたか?




最後まで読んでいただきありがとうございます。

また読みにきてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする