【メンタルタフネス】人との付き合いで心が傷つきにく生きる方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんばんわ。

藤ととちゃんです。

皆さんは友人など、人との付き合いは得意ですか?

学校、職場での人付き合い。

恋愛での異性との付き合い。

対人コミュニケーションの場面は沢山あります。

そんな人とのかかわりの中で、トラブルになることってないですか?

トラブルというと大げさかもしれませんね(汗)

人に何かしら、自分の嫌な部分を攻撃されて傷ついてしまった・・・

こんな思いするなら、他人と深く付き合うのはやめよう・・・

そんな風に思ったことないでしょうか?

果たして、ココロが傷つかないように生きていくことは可能でしょうか?




傷つきたくないと思ったときこそ経験値が活きる!

人との付き合いのなかで、自分が傷ついてしまうようなエピソードがあったとします。

こんな風に嫌な気持ちになるのは、たくさんだ

もう人と深く付き合うのはやめよう・・・

なんて、ふさぎ込んだ生き方をしても、つまらないじゃないですか?

なので、傷つきにくく生きる方法を考えてみましょう。

その方法とは

「たくさん傷つきましょう!」というもの

なんてことを言うんだ!!と思うでしょう(笑)

傷つくのが嫌で悩んでいるんだって思うでしょう

しかし、人は自分の経験値から豊かな人生を送れます。

もっというと、傷つくことを恐れないで!!ということです。

例えば、恋愛をテーマにして考えましょう。

学生、特に高校生や大学生の時。

恋をして、異性とお付き合いすることがあるでしょう。

そうそう、ありましたよって人もたくさんいるはずです。

しかし、その後。

事情は様々、その恋愛が終わってしまうことがあるでしょう。

まぁ、なかにはそのまま結婚して家庭を築いていますよって人もいるとは思います。

でも、そんなに多くはないかと・・・

故意に終止符がうたれ、お別れするときがあったとします。

その時、だれだってショックで気持ちが沈むでしょう。

食欲がなくなったり、好きな趣味に目がいかなくなることもあるでしょう。

しかし、時間が過ぎると心境に変化が訪れるはず。

新たな恋に目覚めたり、好きな趣味が増えたり・・・

そう、その時。

人のココロは過去のココロよりタフになっているのです。

ココロのバリアが厚くなったともいえるでしょう。

そして、またいろいろな経験を重ねるはずです。

楽しい経験もあるし、辛い経験もあるでしょう。

楽しい経験は感情を豊かにし、辛い経験は心をタフにしてくれます。

これがマインドタフネスというものです。

人との関係で大きな学びをした機会では?

ココロが傷ついたと思うとネガティブなイメージが広がると思います。

しかし、視点を変えてみると・・・

「人との付き合う方法で大きな経験(学び)をできた」とも言えます。

この経験こそ、自分が自分らしく生きていくための経験値となるのです。

先ほどと同じように恋愛をたとえに考えてみましょう。

恋愛が成就できず終止符がうたれたとします。

その際、自分の落ち度やいけなかったと思うポイントや改善点が見えるかもしれません。

そりゃ、失恋した直後は無理かもしれませんよ・・・

しかし、ちょっと時間が経過したタイミングでふと思い浮かぶことが多いでしょう。

そんな改善点を意識して、次の恋愛を過ごすことができたら・・・

自分の質が向上したといっても過言ではないと思います。

恋愛という行動が自分を豊かにする例と言えるでしょう。

経験が自己成長の糧になる!

恋愛を例に話をしましたが、糧になる材料は恋愛だけではありません。

友人との付き合い、会社での付き合い・・・・

どれもうまくいくだけではないと思います。

上手くいかない事、ストレスに感じた経験、いやだった事・・・

これらは経験することで、自己成長の糧になっているのです。

いかがでしたか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

また読みに来てくださいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする