【夢を語ろう!】理想を口にしてもドリームキラーは現れない!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

みなさん、こんばんわ。

藤ととちゃんです。

先日から気管支炎になってしまい、非常に辛い咳と胸の痛みにやられています(汗)

今回はしっかり内科にかかったので、症状別の内服が処方されました。

昨日は早めに布団に入って、横になっていたのですが・・・

なーんとなく考えることがありましてね・・・・

「こうだったらいいのになぁ」「こうしていたら違ったかなぁ」などの考えがぽかぽか浮かんできました。

ネガティブな思考ではなく「宝くじが当たったらなぁ」系の夢ですね(笑)

身体も調子が悪いので現実逃避をしたかったのかもしれません。

そんな自分の夢、将来の展望、ビジョンを語るとキラーが登場するってホントでしょうか?




大いに語ろう!夢を語って協力者が得られる

みなで会話をしているとき、自分の夢(将来像)を語ったらその夢を妨害し、刈り取ろうとする「ドリームキラー」というものが現れるという説があります。

しかし、夢はひとりで考えていても、自分以外はどんなことを考えているのかわかりません。

もしかしたら、そうなりたいのならこうすると良いなどのアドバイスであったり、実際に協力を得られる可能性はゼロです。

しかし、積極的に口に出す。人に語ると、自分の考えや意思が人に伝わります。

以心伝心って言葉もありますが、口にだして伝えるのが手っ取り早いでしょう(笑)

協力者が登場する絶好の機会だと思います。

なかには「そんなの無理でしょ」なんて鼻で笑う輩が登場するかもしれません。

しかし、そんな輩は放置で構いません!

なぜ「無理」などと決めつめて話を対立させるんでしょうか?

なぜならば「実現できそうな事だから」です(汗)

単なる「ひがみ」「僻み」「ヒガミ」です。

※全部「ひがみ」と読みます(笑)

そりゃいきなり「国王になる」とか言ったら無理でしょうって言われるかもしれません。

しかし、その場合でも「がんばって」と逆に応援される事が多いんじゃないでしょうか?

あきらめる必要はなし!自分の夢ですから!!

例えば、自分以外に10人の集団で夢を語ったとします。

「石油王になる!」系の夢は結構厳しいと思いますが、ライフスタイルなどを話する事等が身近かなって思います。

その夢、将来像、ビジョンを話した時・・・10人中9人が反対や否定的な言葉を発したとします。

しかし、そんな反対意見にもココロ折れずに頑張って行動を起こすとします。

起業する、お店を開くなどもそうですが、努力して行動するってところがポイント!

そうすると、不思議なことにその時のビジョンは、現実になり大成功する場合が圧倒的に多いそうです。

これにも、しっかりとした理由があります。

未開拓地を開拓する

「そんなの無理でしょ」という理由はなんでしょうか?

そう、だれもできなかった、だれもやっていない・・・

第一人者がいない状況ってことにかなり類似する状況と言えます。

まさに、未開の地を開拓する開拓民って話になります。

自分のビジョンを話しする

  ↓

結構反対される

  ↓

未開拓地だと確認できる

  ↓

協力者が現れるかも

  ↓

頑張る

  ↓

ビジョンが実現する

ということになります。

なーんかうますぎないって思うでしょ?

自己意識の明確化というか、頭の中で考えていた理想を口に出すことで、自分の脳にもしっかりとインプットできるということですね。




しかし注意する点も

じゃあ、じゃんじゃんビックビジョンを語ろうとします。

あまりにビック過ぎて100人中90人くらいが反対するような話は結構無謀な事が多いので、実践する際は注意が必要です。

でも夢はおっきく持つのがいいんじゃないでしょうか!

人生、どう転がすかはだれのチカラでもない。

自分自身のチカラ

だと藤ととちゃんは思っています。

いかかでしたか?

最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

また、読みにきてくださいね。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする